2019年度シーズン終了のご挨拶(ヘッドコーチ 栗原 徹)

カテゴリー:
お知らせ

日頃より蹴球部に温かいご声援、ご支援を賜りまして、厚く御礼申し上げます。

 

今シーズンは、12月22日の帝京大学との4年生試合をもって終了致しました。ヘッドコーチとして1年目のシーズンで、慶應プライドを掲げ、チーム一丸となって戦うシーズンを目指しましたが、対抗戦5位という結果になり大きな責任を感じております。

しかし、チームはこの失敗から多くの事を学びました。すでに新チームは始動しており、自分たちを根本から見つめ直し、必ず立ち上がるための努力を日々続けております。地の底から這い上がろうとする姿に、ご指導ご鞭撻いただけますと幸いです。

 

最後になりますが、本年も塾蹴球部にたくさんのご厚意をいただきましたこと、この場をお借りして感謝申し上げます。

来シーズンにおきましても、変わらぬご声援のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

令和元年12月24日

ヘッドコーチ 栗原 徹

このページをシェアする
no image
お知らせ

チーム活動の一時休止について

no image
お知らせ

関東大学春季大会 及び オールスターゲームの開催中止について

お知らせ

2020年度選手募集につきまして

慶應義塾體育會蹴球部オフィシャルサイト(https://keiorugby.com/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。
推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。
セキュリティを向上させるため、またウェブサイトを快適に閲覧するため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。
このままご覧いただく方は、「閉じる」ボタンをクリックしてください。

閉じる