慶應義塾戦見るならJ SPORTS

2022部員紹介【3年生②】

カテゴリー:
特別企画

慶應義塾體育会蹴球部オフィシャルサイトをご覧の皆様、こんにちは!

残暑も厳しいこの頃、どうかご自愛ください。

さて、夏合宿も終わり、いよいよ秋シーズン。チームもさらに盛り上がりを見せております。前回に引き続き3年生の部員紹介をお楽しみください。

 

 

櫛田憲吾(FL/ Christchurch boys’)

「勝負には絶対勝つ。」

高校時代はニュージーランドで過ごしていました。チームで1番英語が得意です。(行徳)

ハーフからフランカーにコンバートしたニュージーランド仕込みのハードワーカーです。普段は寡黙な一面もあるが、英語で話しかけてみると、、、(酒井)

静かでミステリアスですが練習では声を出して盛り上げてくれています。海外の高校出身ということで英語を話す姿が気になります。(平野)

 

小池輝利(Analyst/慶應義塾)

「立場は変わりましたが、日本一という目標に貢献できるよう努力します。」

とにかく責任感が強くて信頼できる。(櫛田)

物静かな男ですが、情熱や優しさを隠し持っています。(小松)

優しいクマさんキャラです。(木村)

 

小松秀輔(PR/名古屋)

「一日一日たくさん成長して対抗戦に出場します。」

1ヶ月何もしなくても体組成が全く変化しない最強生物です。内科疾患は多めです。(中山元)

文武両道の申し子。歩き姿が衛さんに似てきた。(小池)

1ヶ月何もしなくても体組成が変わらない最強の男。うちに秘めているタイプの熱男。(佐々木拓)

 

酒井貴弘(HO/慶應義塾)

「安定したセットプレーを見せます。」

いつも明るく、誰にでもフレンドリーな男です。周りをハッピーにする笑顔をもっています。(小松)

みんなに優しくてみんなに愛されているアメリカン系おデブ。最近のブームはアロハシャツらしい。(佐々)

僕の師匠です。(樋口)

 

櫻井翼(WTB/國學院久我山)

「1つでも上のチームでプレイできるように頑張ります。」

足早くてキレキレ。笑顔がかわいい。(Orion)

蹴球部では珍しい看護医療学部の選手です。赤と黒のヘッドキャップがトレードマークの名ウイングです!(酒井)

安定しているWTBです。(鳥居)

 

佐々木拓哉(TR/立川)

「上級生として、4年生になるべく負担をかけないように、とにかく率先して動きます!」

なんでもできる男。(櫻井)

トレーナーの仕事だけでなく動画撮影や編集など様々な活動でチームに貢献しています。(行徳)

しっかりしている。(末永)

 

佐々仁悟(WTB/國學院久我山)

「対抗戦に出場してチームに貢献します。」

鋭いランを見せる、家族思いの優しい長男!(佐々木拓)

足が速いお調子者ウイング。(杉之原)

意外と寂しがり屋です。(櫻井)

 

末永拓三(TR/慶應義塾)

「チームに貢献できるように精一杯頑張ります。」

マイペースで優しくて、相談とかに乗ってくれるイケメン。(Orion)

普段はお茶目で可愛いがグランドでは頼れるタフな男。(富田)

チームの盛り上げ役で陽気な人です。(三木)

 

杉之原晃生(MGR/慶應義塾)(写真左)

「チームの勝利に貢献できるよう頑張ります。」

ちょっと抜けていている。(末永)

チームに信頼され、後輩にも懐かれている副務です。(豊島)

マネージャーになってからすごく痩せた。(中西)

 

杉山諄(LO/慶應義塾)(写真中央)

「まずは怪我を治し、一つでも多くの試合に出演して支えてくださった方々に恩返しします!」

自分の芯を持っており、親身になって相談に乗ってくれる。(杉之原)

リハビリが長い、背の高いLOです。(鳥居)

高身長を生かした激しいプレーが持ち味。寡黙でストイックなクールガイ!旅行好きで観光スポットに詳しい。(富田)

 

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

次回も3年生をご紹介いたします。乞うご期待下さい!

慶應義塾體育會蹴球部

このページをシェアする
no image
お知らせ

9/24明治大学戦のお知らせ

no image
お知らせ

9/17立教大学戦のお知らせ

no image
お知らせ

9月10日 日本体育大学戦のお知らせ

当サイトは、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。
推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。
セキュリティを向上させるため、またウェブサイトを快適に閲覧するため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。
このままご覧いただく方は、「閉じる」ボタンをクリックしてください。

閉じる