夏合宿便りPart2

カテゴリー:
夏合宿便り

合宿所だよりをご覧の皆様、こんにちは!

連日の大雨があがり、暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。
慶應義塾山中山荘で行っている弊部の夏合宿は、7日目を迎えました。毎日激しい練習が続いておりますが、選手たちは士気高く励んでおります。

さて本日は、夏合宿中の選手たちの1日を、栄養や食事の面から追ってお伝えいたします!
エネルギー消費が激しいものの、フィジカルは強化していかなければならない選手たちにとって、栄養摂取は欠かせない大事なものです。


栄養摂取のためのガイドラインも、施設内に多数掲示してあります!

起床後は、栄養満点のホエイプロテイン入りのバナナジュースを飲んだ後、トレーニングを開始します。

朝食を食べた後は、グラウンドでの練習です。練習は基本、午前と午後の2部に渡って行われますが、練習後は欠かさずプロテインを飲み、たんぱく質の摂取に努めます。同時に、エネルギーを手軽に取れるゼリーを活用し、喉を潤します!


グラウンドで即座に栄養を摂ることが重要になります!

午後の練習前には、必ず「パワーミール」を各自摂取します。炭水化物である玄米ビスケットやカステラ、おにぎりを食べ、午後に向けてエネルギーを蓄えます。

栄養摂取タイミングは、これだけではありません!練習後は、オレンジジュースや果汁ジュース等の飲料を活用し、ビタミンの摂取機会も作ります。ほとんどは差し入れとして頂戴したもので賄っております!

また、今年度は「たんぱく質アップデー」と称される日の昼食時に、焼き鳥缶とトルティーヤの皮を使用したラップサンドを実施しています。手軽に野菜を摂れるとともに、たんぱく質を十分に摂取できる、部としては初めての企画です!

さらに就寝前には、全員ベリースムージーを飲んでいます。リカバリー効果を高め、睡眠の質を上げる飲み物として、こちらも初めて実施しています。大変美味しく選手たちに好評のこの飲み物は、女子栄養大学の皆様が考案してくださったレシピを元に作成しています!

こちらのスムージー作成にあたっては、加藤美蜂園様より頂いた蜂蜜を使用させていただいています。

また、増量メンバーはスムージーだけではなく、夜に鍋を食べて増量に励みます。

このように、選手たちは「食事もトレーニングの一環」と捉え、日々栄養摂取に励んでおります。頂戴した差し入れも多く活用させていただいており、選手たちの大事な栄養源になっています。
夏合宿はまだまだ続きますが、全部員が“圧倒的に成長”できるよう、切磋琢磨して参ります。今後とも、暖かいご支援を賜りますよう、宜しくお願いいたします。
次回の更新もお楽しみに!

慶應義塾體育會蹴球部

チームダイアリー

ラストシーズンに懸ける想い Part17

チームダイアリー

ラストシーズンに懸ける想い Part16

no image
特別企画

【asics × KEIORUGBY2018】

慶應義塾體育會蹴球部オフィシャルサイト(https://keiorugby.com/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。
推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。
セキュリティを向上させるため、またウェブサイトを快適に閲覧するため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。
このままご覧いただく方は、「閉じる」ボタンをクリックしてください。

閉じる