2019部員紹介【Part.7】〜3年生②〜

カテゴリー:
マネージャー日記

慶應義塾體育會蹴球部オフィシャルサイトをご覧の皆さま、こんにちは!

日増しに秋の深まりを感じますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、本日は3年生FW選手とスタッフを紹介致します。

 

<<Questions>>

①ラグビーの魅力

②尊敬する人

③生まれ変わったらやってみたいポジションと理由

 

相部 開哉(LO/慶應義塾)

①コンタクトプレー

②辻 雄康(H.30年度卒)

③FB・小谷田(慶應志木/FB)みたいに華麗に走りたい

 

池田 勇希(LO/熊谷)

①ポジションがたくさんあること

②辻雄康(H.30年度卒)

③SH・パスをたくさん投げたい

 

大谷 陸(FL/慶應義塾)

①常にきつく、自分との戦いであること

②トニーブラウン

③WTB・華麗なステップで相手を抜きまくりたい。

 

大山 祥平(PR/慶應義塾)

①自分達より強い上のチームを倒すことのできる楽しさ

②イチロー

③No.8・フィールド内を自由に動けて、かつパワフルなプレーやパスもできて1番楽しそう

 

北村 裕輝(FL,No.8/慶應義塾)

①いろんな人がいるところ

②五郎丸 歩

③LO・背が高いから

 

三瓶 優路(LO,FL/慶應志木)

①痛いし、怖いし、世界一危険なスポーツだと思うけどその反面、世界一かっこいいスポーツだと知っているから

②オールブラックスとオールブラックスを目指して練習してる全ニュージーランド人(、ソニー・ビル・ウィリアムズ)

③全部・経験したことないから

 

関本 圭佑(FL,No.8/慶應志木)

①楕円球だからこそ起きる予測不能な動き

②親

③今と変わらずバックロー(FL/No.8)

 

瀬田 俊幸(PR/慶應志木)

①らしさが出るところ

②村田毅さん

③SH・今の自分と一番遠いポジションだから

 

竹内 寛(PR/慶應義塾)

①道具を使わない、生身でやるところ

②竹内 翼

③FB・多くボールを持って走る事ができるから

 

濱野 剛己(FL/桐蔭学園)

①生身のぶつかり合い

②兄

③SH・インスタ映えしそうだから

 

増田 創太(LO/國學院久我山)

①多様性。「走る」「投げる」「蹴る」「捕る」「当たる」「飛ぶ」など、あらゆる動作が含まれていること

②父

③SO・1番スキルと頭脳を使うポジションだと思うから

 

道添 文土(FL/慶應義塾)

①頭がいいと得をするところ

②良知兼佑

③No.8・ボールを集めてもらえるから

 

三上 竜央(マネージャー/桐朋)

①激しいコンタクトプレイ

②John John Florence

③WTB・気持ち良さそうだから

 

山杉 怜央(学生コーチ/國學院栃木)

①自分の生き方を見つけられる

②安田裕貴

③CTB・キャリー、タックル、パス、キック何でもこなせるからこそできるポジションだから

 

石橋 花紅(マネージャー/厚木)

①展開が早くて夢中で観ていられるところ。性格が表れるところ。

②正木優里江さん・田所理夏さん(H.29年度卒)

③No.8・存在感が大きく、男らしくてかっこいいから。

 

菊地 有希(トレーナー/渋谷教育学園渋谷)

①人間性が出るところ。熱いところ。

②母

③FB

 

3年生の紹介、いかがでしたでしょうか?

次回はいよいよ4年生の登場です。お楽しみに!

慶應義塾體育會蹴球部

このページをシェアする
no image
観戦チケット

11月4日(月・祝) 日本体育大学戦チケット販売につきまして

マネージャー日記

2019部員紹介【Part.6】〜3年生①〜

no image
お知らせ

9月14日(土)成蹊大学戦 グッズ販売につきまして

慶應義塾體育會蹴球部オフィシャルサイト(https://keiorugby.com/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。
推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。
セキュリティを向上させるため、またウェブサイトを快適に閲覧するため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。
このままご覧いただく方は、「閉じる」ボタンをクリックしてください。

閉じる